息子の学校体験

2週間の隔離期間が終わる頃、息子が学校に行きたいといい始めました。

日本の学校の様子は通信教育の教材や、本の中でしか知らない息子。

悩みに悩みましたが、行かせることに。


まず、当たり前ですが子ども1人で通学させることに躊躇する私。

いやいや、私だって1年生の頃から電車に乗って通学してたのだから、日本は安全だから、と言い聞かせても普段アメリカで1人で街中を歩かせたこともない息子を1人で通わせるなんて…と思っていたら。


仲のいいクラスメートと登下校を一緒にするようになり、安心しました。笑


あっという間の2週間の入学体験でしたが、一日中日本語で勉強したり、アメリカとは比べ物にならないほどの美味しい給食にありつけたり、なによりも親しいお友達が何人もできてとても貴重な体験となりました。

このコロナの中来年も帰ってこれるのか分かりませんが、この縁が続くといいです^^

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示